2024年7月11日木曜日

夏休み企画『理科実験』満員となりました。

 8/1(木)開催予定の『見て触れて作って学ぼう!』理科実験教室は定員に達したため

申込は締切ました。

お申込みされた方でキャンセルなどありましたらご連絡ください。

九電みらいスクール・子ども選挙体験はまだ定員に余裕がありますので、

ぜひぜひご参加ください!!



【開催報告】映画ワークショップ

 7月6日(土)社会福祉活動団体・笑心笑心(えみえみ)さんと共催で「映画ワークショップ」を開催しました。このワークショップは全5回。1回目は説明会&キャストオーディション☆彡

映画制作の中には様々な作業や工程があります。もちろん、みんなで協力し作り上げるために、コミュニケーションが大切です。

照葉北公民館も映画制作に関わるのは、初めてのこと、とてもワクワクしています。この体験を通して、『子どもたちのワクワクを生きる力に!』繋げるお手伝いができたらと思っています。


先ずは、“社会福祉活動団体・笑心笑心(えみえみ)”の代表、永野さんのご挨拶。
発達障がいの子ども達やその保護者の交流を目的として活動しています。

なんと!!お兄様は『子宮に沈める』『飢えたライオン』の緒方貴臣監督です。


説明会では俳優であり、プロデューサーや助監督など制作にもかかわるマルチクリエーターの長谷川テツさんがこのプロジェクトの説明をしてくれました。


映画を一本完成させるためには、このような工程があるんですね。
ワークショップを受ける中で自分の意外な才能が見いだされるかも(^_-)-☆


実際に映画のワンシーンを見て、イメージを膨らませます。
画像の左側の方、どなたか分かりますか?
そうです。長谷川テツさんです😀


この方、監督のヘルソンさん♪コロンビア出身で福岡在住です。
実はこの企画、ヘルソンさんが『自分の特技を地域の方々に還元したい』との思いから始まりました。翻訳機を使って、コミュニケーションを図ります。
奥様もコロンビアの方です。皆さん、この機会に国際交流も深めて下さいね😊




さて、説明会の後は、キャストオーディションです。何を聞かれるか、ドキドキしますよね。私たちが予想していた以上にたくさんの方々が参加してくださいました。


先ずは、自己紹介。
カメラが回っているし、たくさんの人の前でするのは緊張しますよね。


次は会話をしないで
身長や生まれた日にち順に並んでみよう!
順番通りになっているかな?
自分の身長や誕生日が、どうすれば伝わるか?
その場で考えて行動している様子は
感動的でした。


最後はセリフ付きの演技です。
タイトルは「おなかが痛い」
食べすぎ?食中毒?笑いすぎ?事件に巻き込まれた?などなど
いろんな「おなかが痛い」シーンがあります。
グループで話し合い、役を決め、練習し、みんなの前で発表しました。



10時に始まり13時まで、3時間にわたってのワークショップでしたが、大人も子供も最後までよく頑張りました。ワークショップはあと4回あります。一回だけの参加も可能です。
興味のある方は、是非ご予約下さい👧👨👩  一緒に映画制作を体験しましょう。




【開催報告】kao 身だしなみ&メイク講座

 7月10日(水)開催のオトナジカンは花王のメイク講座でした♪


スキンケアのやり方からポイントメイクのコツなど、内容の濃い2時間半でした。


前半は基礎知識のお勉強
お肌とスキンケアについて学びました。

後半は実践です。
メイクの仕方の説明を受け、Let's try ☆彡

講師の先生がお顔の特徴にあったメイクをアドバイスをしてくださいます。

今回のオトナジカンは、幅広い年齢層の方々が参加してくださいました。
おしゃべりしながら楽しそうに取り組む姿は、主催者側も幸せな気持ちになりました。
講座終了時は、メイクの効果もあり、皆さん、明るく若々しく、輝いて見えました。

皆様、ご参加ありがとうございました。次回のオトナジカンもご参加お待ちしています💖